(有)ビッグレッドホームの不動産購入Q&A

所在地
茨城県土浦市富士崎1-11-17 地図を見る
交通
物件購入の相談 問い合わせ(無料)
0800-603-4538
無料

携帯電話・PHSからもご利用いただけます
つながらない方、不動産会社の方はこちら

店舗Q&A

25件見つかりました
  • Q
    マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?
  • A
    ライフスタイルと近い将来を考えながら。。。
    戸建か・・マンションか・・難しい悩みですね!戸建のメリットは「将来残せる土地の資産価値割合が高い」「管理費・駐車場代がかからない」などでマンションのメリットは「駅近くに立地している部屋を探しやすい」「室内に階段がなくフラットな生活ができる」などあります。それぞれ特徴が異なります。選ぶポイントとしては”住宅ローンを返済している期間”もしくは”子供が独立するまでの期間”などご自身で期間を決め、その間家族が笑顔で過ごせる場所を選ぶのが良いと思います。ライフスタイルが一生変わらないお客様はいません。近い将来が充実できる事を考えましょう!  [ 担当 : 柳瀬洋子 ]

    参考になった(1件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    頭金ってどのくらい必要?
  • A
    0円から可能です!
    以前は、不動産を買うときは頭金2割は必要などと言われていました。しかし、現在は”超低金利時代”なので銀行には借りれるだけ借りておくという選択肢をとるお客様が多いです。もちろん、無理して借りすぎるのはよくありませんが、【住宅ローンの減税】や【団体信用生命保険】などの恩恵を受けやすいのは借り入れが少ないより、多い方が受けやすいというケースが多々あります。また、今から2割分自己資金を貯めるよりも、金利が低い今のうちに借り入れをして、早く返済を終わらせる方が金利が低い現在はリスクが低いと考えられるからです。現在は、資金がないという方でも一度相談にお越しください!  [ 担当 : 柳瀬洋子 ]

    参考になった(1件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    物件を見に行った際には、どこをチェックするといい?
  • A
    新生活を想像しながら、見えない部分もチェック!
    物件見学をするとき、実際に自分の目で見て判断できる物、イメージできた物は図面やノートなどに特徴を書き留めておくとよいでしょう。例えば・・土地であれば、道路との高低差や前面道路の幅員など。戸建やマンションであれば、家具の配置をイメージしながら室内を見たり、コンセントの位置などがあります。他には、目では見えないチェック項目もあります。都市計画や法令の制限、駐車場の空きの有無や管理費・修繕積立金の変更予定などです。気になった物件が見つかった時は早めに聞いて確認しておきましょう!    [ 担当 : 柳瀬奈々美 ]

    参考になった(1件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    中古物件を買って、リフォームしたい。どう進めるとうまくいく?
  • A
    当社では建築部門が御座います。
    中古物件のご購入からリフォームのアドバイスです。まずはどんな住宅に住みたいのかイメージをしっかりと作って頂くことが大切だと思います。一度、理想のお住まいのお話をお聞かせ頂けましたら、物件のご提案だけではなく、当社では建築部門が御座いますので、並行してリフォームのご提案も行いますので是非一度ご来店下さい。  [ 担当 : 柳瀬幸夫 ]

    参考になった(1件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    いくらくらいの物件が買えるかわからない。相談に乗ってもらえる?
  • A
    即日ご提示致します。
    即日ご提示いたします。お客様がいくらのマイホームが買えるのか?月々の支払いはいくらなのか?また、経験豊富なスタッフが10年後、20年後のシュミレーションまで致しますので安心です。  [ 担当 : 柳瀬洋子 ]

    参考になった(2件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    希望条件を伝えたら、物件を探してくれるの?
  • A
    些細な事でもお伝え下さい
    希望を担当者に伝えてください。出来る限り理想のマイホームをお探しします。地主様から直接依頼を受けた物件や建売業者の販売前の情報などが多数御座います。中にはインターネットや広告に出せない物が数多くあり、弊社にご登録のお客様にのみご紹介しています。  [ 担当 : 柳瀬幸夫 ]

    参考になった(3件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    物件選びの条件が定まらない。何から決めるといい?
  • A
    資料集めより、可能限り物件を見ましょう。
    インターネットのお問い合わせでは「まずは資料集めをして・・・」というお客様が多数います。時間の限られた中で、資料を集め合理的いに見学も大切ですが、不動産は現地を見ることで物件への理解が深まっていきます。物件への理解が深まれば自分たちに必要な条件が見えてきます。我々、不動産会社の営業も毎日物件を見ています。物件見学をするのは無料です!  [ 担当 : 柳瀬幸夫 ]

    参考になった(2件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    日中、仕事で連絡が取れません。どうすればいい?
  • A
    メールや、またご希望があればLINEで連絡をやりとりして下ります。
    最近は、共働きのご家庭も多く中々連絡が取れないというご意見もよくいただきます。当店では、一組のお客様に対して担当営業制となっておりますので、担当営業がそれぞれのお客様のご都合に合わせた細かいスケジュール調整をしています。連絡のやり取りに関しても、担当営業と直接していただくことも可能です。  [ 担当 : 柳瀬奈々美 ]

    参考になった(2件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    店舗では、どんなサービスが受けられるの?
  • A
    住宅ローンから購入後のリフォーム外部、エクステリアまでご提案致します。
    住宅ローンは、お客様のご内容、選ぶ物件によってお借り入れ条件に差が出ます。また、仲介する会社の実績によっても銀行の回答に差がでることもあります。当社では、今までの銀行との数多くの取引からお客様に最大のメリットが出せる住宅ローンをご提案させていただいております。また建築部門があり購入物件の内外装、水回りリフォーム、外部塗装、駐車場増設などご提案致して下ります。是非一度、ご相談にお越しください!  [ 担当 : 柳瀬幸夫 ]

    参考になった(2件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    取扱いが多い物件の特徴や価格帯を教えて
  • A
    様々な物件種目、価格帯の仲介をお手伝いさせていただいております
    お客様のご要望に応じて、中古マンション、新築戸建、中古戸建、土地、アパート、事業系など幅広く扱っております。価格帯に関しても1000万以下の物件から億単位まで様々な成約をさせていただいております。    [ 担当 : 柳瀬洋子 ]

    参考になった(2件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    買い替えを希望しています。売却と購入をうまく進めるコツは?
  • A
    まず売却価格を設定しましょう!
    売却と購入のどちらを先に進めるか同時並行で進めるか非常に悩ましいなかで、「絶対に売れる価格」の把握が必要不可欠だと考えます。ここが出来ていないと買い替え先の資金計画も出来なくなります。また、現在のご自宅の引渡しと新居への入居のタイミング、ローンの残債がある場合にはその返済方法等クリアすべきポイントが多いのも買い替えになりますが、お客様と二人三脚で最後までお話を進めさせていただきます。お気軽にご相談ください。  [ 担当 : 柳瀬洋子 ]

    参考になった(2件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    なかなか良い物件が見つからない。どうしたらいい?
  • A
    条件の再確認してみませんか!
    残念ながら100%満足できる物件に出会うことは難しいのが現実です。ご希望の優先順位をもう一度見直してみてはどうでしょうか。譲れるご条件と譲れないご条件はどのようなご条件でしょうか。本当に優先するご条件を今一度見つめ直したうえで、ぜひ私どもにもお聞かせください。  [ 担当 : 柳瀬洋子 ]

    参考になった(2件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    同時に複数の不動産会社に声をかけて大丈夫?
  • A
    可能です。
    大丈夫ですが大抵の物件であれば、当社からもご紹介させていただけます。ご希望の条件等を頂ければ効率よく、まとめてご紹介させていただきます  [ 担当 : 柳瀬洋子 ]

    参考になった(4件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    小さい子どもを連れてお店に行ってもいい?
  • A
    もちろん大丈夫です!
    スタッフ一同子供好きですので、ご遠慮なくお連れ下さい。おもちゃ、絵本なども用意しています。  [ 担当 : 柳瀬奈々美 ]

    参考になった(2件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    資料請求をすると、どんな資料がもらえるの?
  • A
    物件の概要や間取・写真等が掲載されている図面を送らせて頂きます!
    その他、物件についてさらに詳細の資料や写真をお求めの際にも、出来る限り対応いたしますので、気軽にご用命下さい。  [ 担当 : 柳瀬洋子 ]

    参考になった(2件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    1回の来店で、どのくらいの時間を見ておけばいい?
  • A
    お忙しい方でも大丈夫です。
    「取急ぎ購入条件を伝えたい」「具体的に物件を見せて欲しい」等など、お客様の要望によっても異なります。 お客様のご都合など気軽に伝えていただければと思います。30分~理想は1,2時間でしょうか。  [ 担当 : 柳瀬奈々美 ]

    参考になった(2件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    新築か中古か迷い中。どういう基準で選んだらいい?
  • A
    リフォーム費用の確認が必要です。
    リフォーム済のきれいな物件が増えましたが、中には中古物件を購入して室内を自由に改装しようとしても費用がかさんでしまう場合、新築と比較した価格面でのメリットがなくなる場合があります。また、近い将来の改装費用を中古物件では考えておく必要があります。予算と費用をトータルで考える必要があります。当社では建築部門が御座いますのでリフォームお見積りもご提示出来ます。  [ 担当 : 柳瀬幸夫 ]

    参考になった(2件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    購入したあとの手続きって何があるの?
  • A
    住宅ローン控除の確定申告や不動産取得税の支払いがあります。
    住宅ローン控除の確定申告や不動産取得税の支払いがあります。住宅ローン控除の適用対象物件で住宅ローンを利用された方は、住宅ローン控除を受けるにあたり入居した翌年の確定申告で申請を行うことになります。また、物件によっては引渡し後に不動産取得税の支払い手続きを行うことになります。詳しくは担当までお問い合わせください。  [ 担当 : 柳瀬幸夫 ]

    参考になった(2件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    土地を買って、注文住宅を建てたい。どう進めるとうまくいく?
  • A
    土地から探しましょう。
    土地探しをいたしましょう。一番難しいのが、良い土地探しをするのが難しいです。お客様のご要望をお伺いさせていただき、良い情報提供が出来ればと思います。その後に、住宅メーカーを選んでいただきまして、進めていくのが、良いと思います。  [ 担当 : 柳瀬幸夫 ]

    参考になった(4件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    購入から入居まではどれくらいの期間が必要?
  • A
    状況によりますが...
    完成済や空家であれば1ヶ月程度でお引渡しが可能です。  [ 担当 : 柳瀬洋子 ]

    参考になった(2件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    何件くらい物件を見て購入する人が多いの?
  • A
    1件目の方も…
    過去には1件で決まる方もいらしゃいました、3件~6件が多いように思います。多くの希望条件をお伺いできればとおもいます。  [ 担当 : 柳瀬洋子 ]

    参考になった(1件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    店舗の特徴・強みを教えて
  • A
    物件情報はもちろんですが…
    当社の特徴は建築部門は御座いますので、中古住宅や中古マンションなどご検討の際にはリフォーム工事含めて、ご相談して頂くお客様が半数以上です。  [ 担当 : 柳瀬洋子 ]

    参考になった(4件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    得意エリアを教えて
  • A
    土浦市、つくば市を中心とした県南地域
    土浦市、つくば市を中心とした県南地域です。  [ 担当 : 柳瀬洋子 ]

    参考になった(2件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    電話ではなく、メールで連絡を取りたい。大丈夫?
  • A
    メールでも大丈夫です。
    当社お客様の半数以上がメールでのお問い合わせです。  [ 担当 : 柳瀬洋子 ]

    参考になった(2件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    ローンの相談には乗ってもらえるの?
  • A
    もちろんです(*^^)v
    お客様のご要望は勿論の事、多数の金融機関とお取引してますので、その都度お客さに、最適なローン内容をご提示致しますので、ご安心下さい。また、ローンは審査に不安なお客様もご相談ください。  [ 担当 : 柳瀬洋子 ]

    参考になった(10件)

ページの先頭へ戻る

25件見つかりました

※スタッフページのブログは、外部ブログサービスにて各不動産会社が制作した内容を表示しています。リクルートはその正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。あらかじめご了承ください。
※スタッフページのブログは情報提供元のブログサービスの種類によって一部、コメント、画像、動画等の情報が表示できないことがございます。また、ブログの詳細については各コメントにある「ブログを見る」からご確認ください。

ページの先頭へ戻る